FC2ブログ
海外にある有名カジノがご自宅のパソコンで楽しめます。$でスロットが回り、$で払い戻し・・本物のスロットを楽しめます。各国のライセンスを取得した、安心して遊べるいろんなサイトと、私いっちのジパングカジノ対戦成績をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オンラインカジノ勝ち金は一時所得(税金の解釈)

日本では「賭博行為」は原則違法ですが、オンラインカジノは、カジノが合法であると認められている国や州で正式なライセンスを取って営業しています。

 仮想空間とはいえ、本物のカジノと同様に勝てば現金を手にすることができますので、世界中のギャンブラーが日夜、「一攫千金」を目指しています。

 ところで、このカジノや競輪・競馬等のギャンブルの勝ち金は所得税法上の「一時所得」に該当し、一定の金額を超えるとサラリーマンの方でも確定申告が必要になります。

 「一時所得」とは「営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得」をいい、計算方法は、1年間の「総収入金額」から「収入を得るために支出した金額」と「特別控除額(最高50万円)」を控除した金額です。

 そのほかにも、例えば懸賞や福引きの賞金・賞品、生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金、また、遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等も「一時所得」に該当します。

 心当たりのある方、興味のある方は、国税庁ホームページをご覧ください。(某税務署税務広報広聴官)

神奈川県全域・東京都町田市の地域情報紙「タウンニュース」の記事引用させていただきました。

[ 2010/12/14 10:09 ] 使い方 | TB(-) | CM(-)
アクセスカウンター
プロフィール

いっち

Author:いっち
関西在住のITエンジニアです。パチンコ・スロット・競馬を30歳で卒業し、株に先物、FX。色々ギャンブルしてきましたが、今はコレ!自宅PCで海外オンラインカジノ!のんびりマイペースで、焼酎飲みながら夜な夜な楽しんでいます。


全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。