FC2ブログ
海外にある有名カジノがご自宅のパソコンで楽しめます。$でスロットが回り、$で払い戻し・・本物のスロットを楽しめます。各国のライセンスを取得した、安心して遊べるいろんなサイトと、私いっちのジパングカジノ対戦成績をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オンラインカジノの信頼性とライセンス

オンラインカジノの信頼性とライセンス

現在、約2,500ぐらいのオンラインカジノが世界中に存在しているといわれております。

その中でも優良カジノは、カジノを認めている国や州の正式なライセンスを取得しています。


ほとんどの優良カジノでは毎月、ペイアウト率

(カジノ側に入ったお金をプレイヤーに払い戻す率)を第三者機関である監査法人を通じて公表しています。

日本のパチンコなどと比べると、ギャンブルとしてはかなり透明性、信頼性が高くなっております。

このペイアウト率、優良カジノでは毎月97%が当たり前です。

つまり、プレイヤーから賭け金$100を預かって$97をプレイヤーに払い戻している事になります。


日本のパチンコ等は、当然公表しませんが、一般的に日本では『博打は胴元が儲かるだけ』といった

言葉があるぐらいですので、そんなに高くはありません。


各カジノは、オーナー、管理会社、ソフトウエアー会社の3つの組織で構成されており、

経営の透明性を高めております。


多くのオンラインカジノは、毎月このペイアウト率を発表しており、ネットには

プレイヤーの評価と合わせて掲示されます。

つまり、信頼性の低いカジノには客が寄り付かず、生き残れません。


ご紹介しておりますオンラインカジノは、すべて正式なライセンスを取得しております。

安心してプレーいただけると思います。




[ 2010/09/15 16:16 ] 使い方 | TB(-) | CM(-)
アクセスカウンター
プロフィール

Author:いっち
関西在住のITエンジニアです。パチンコ・スロット・競馬を30歳で卒業し、株に先物、FX。色々ギャンブルしてきましたが、今はコレ!自宅PCで海外オンラインカジノ!のんびりマイペースで、焼酎飲みながら夜な夜な楽しんでいます。


全記事表示リンク
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。